書店員はロ●パコ放題!?『 わたしたちのかえりみち 2 』

2016年9月2日 作品一覧追加・加筆修正

わたしたちのかえりみち 2 みなすきぽぷり

わたしたちのかえりみち 2 みなすきぽぷり

わたしたちのかえりみち(単行本)掲載(立ち読みナシ

前の話はこちら⇒ わたしたちのかえりみち 1

「今日告るの!?」
「マジで!?」

ついに本屋さんに告白するというアナちゃん。しかし・・・

マコぴは浮かない様子・・それもそうだなw昨日本屋のヘンタイお兄ちゃんにパコパコハメられたばっかだからねww

「まーダメなら友達になってくださいっていうよ!」
そのままセフレにされちゃったりして

っえー!?ないない!!あたしカレシ以外とそーゆーコトすんの絶対ヤだから!!

もうすでに彼女でもないまこぴと本番しまくりな件www

アナちゃんが家に集る2人の為にお菓子を買出ししていると・・・本屋さんを発見!アナちゃんは本屋さんを追いかけて・・・

どこにいくのかな?

一方本屋とまこぴは人気のない空き地で待ち合わせをしていた!

「へへ・・待たせたねっ“まんこ”ちゃん来てくれたんだ」

ま●こちゃんてwまこぴだよ!w
すると本屋さんを追いかけていたアナちゃんが鉢合わせ!!


わたしたちのかえりみち 2 みなすきぽぷり
書店員、この顔であるw

あああ・・これ・・ちがうの!!

ナニが違うの!ひどいよッ!

「杏奈ちゃん(アナ)僕のことすきってホント?しってたらマコちゃん彼女にしたりしなかったけどね・・」

「だって杏奈ちゃん、可愛いし」

キ、キター!!ちょろ女子を堕とす呪文(スペル)!

「でも、僕エロい子が好きなんだよねーマコちゃんって相当エロ子なんだよ・・でも杏奈ちゃんは子供だからあんましエロくなさそうだし・・」

まってまこぴがあたしよりエロいなんてありえない!


わたしたちのかえりみち 2 みなすきぽぷり
全然話聞いてねーよwクンニィw

ワタシだってオナニーくらいしたこと、あるよッ!

「そっかぁ♥でもマコちゃんはもっとすごいコトしてくれるよぉ・・おぉ」

マコぴはフェラも習得済み!!アナちゃんピンチ!

それぐらい、あたしにだってできるッ!

キ、キターwwwちょろwwww

「ああ・・杏奈ちゃ・・上手にやって精子飲めたらマコちゃんと別れてあげるよ・・」

!!

わたしたちのかえりみち 2 みなすきぽぷり

うっはwwwwアナちゃんのフェラサイコウww

「いいぞぉ!吸って!ごくんって飲んで・・!」

うぇっ!ゲホゲホっ!

「あーやっぱ飲めなかったねえ、アナちゃんコドモだし・・うんがんばったがんばった・・んじゃマコちゃん続きしよお・・」

なんでマコぴなの・・あたしいつもめぐポンと下ネタ盛り上がってんのに!マコぴなんかに・・

その理由もどうかとw

あ・・あたしだってセフレになれるから・・マコぴと別れてよぉ・・・

キターwwwセフレ二号決定ィ!!w

「アナちゃん・・・あぁかっ感動ぉ・・いう事聞いてくれたら・・別れてあげるよ」

そんなこんなでアナちゃんにアナる舐めさせたりしながらマコぴをパコって二人にぶっかけ!そしてついにアナちゃんと本番・・・!?

わたしたちのかえりみち 2 みなすきぽぷり

その結果・・アナル!!アナちゃんだけにアナル専用なんw

むっ・・り・・くふっだっよぉ・・・

あっぉっ・・れ・・レベル高ぁ・・ちびっ娘アナルゥ・・

ズポズポズッポ


わたしたちのかえりみち 2 みなすきぽぷり
アナちゃん、あなるちゃんに進化しますたw

あなるちゃんはもぉ立派なちびっ娘セフレだぁ・・・

そして散々パコられた後。

「言っちゃえ!アナちゃん!!」
あ・・あたし、お兄さんが・・・す・・すき・・だよぉっうう・・

ブピュ・・ポタポタ

「そっかぁ嬉しいナァ・・僕も前から君いいって思ってたんだぁw」

わー!両思いじゃーん!!マコぴも泣いちゃった本当によかったあ!

ア●ルから本屋さんのザー●ン垂らしながら告白させられました!!

ほんやの ちからって すげー!!
俺も書店員になっときゃよかったわー(棒


▼ みなすきぽぷり  紹介リンク

みなすきぽぷり

▼ みなすきぽぷり 作品一覧
ジグザグ線 みなすきぽぷりスカートのままで みなすきぽぷり

大人のおもちゃ通販