【 関谷あさみ 】「 モラトリアム 」JCとの関係はシャーペンの芯一本の細さで繋がってる・・・すべては条例が悪いってことやな

モラトリアム 関谷あさみ

「 モラトリアム 」本編を読む

 

本作は2009年に 関谷あさみ 先生が発行した同人誌を加筆して再録した作品である。
(掲載はcomic juicy no.12)

今作のヒロイン「あゆむ」ちゃん。

大学生くらいのマキさんというお兄さんと付き合っている模様。

でも、現実的に考えると年の差カップルなんてその時だけなんだよなぁ・・

今作「モラトリアム」はまさにそこに触れてる。付き合うまでは行く。でも『未来』は考えないようにしてる。

モラトリアム。

んで、俺はいつも思うけど『高校生とかを題材にした学園ラブコメ物』って溢れるほどあるじゃん?

あの国民的ジャンルってぶっちゃけ超非現実的かつ無責任だよなぁ

高校生で好きあったとする、恋人同士になれたとする。で?最終到達点は?セックス?結婚?

いや、しないでしょ絶対。セ●クスまでは行くけど95%はよくて数年で別れるだろ?

どれもその場しのぎの快楽で先なんて考えてねえんだな

つまり何がいいてーのかと言うと、みんな若い異性と交わりたいんだよ!(精神的にも肉体的にも)

どうせ結婚というゴールを目標にしない付き合いなら愛人でもセフレでも変わらないやん!!

年上のオッサンやオニイサンがJSJCJKと後腐れない交際するのも同じ!!

まあ・・高橋ジ●ージという例外中の例外もいるんだがww

オッサンになったらノーマル女性としか交際できないなんてヤダ!!俺はずっとSSR女子と交際するんじゃ!!

いくら条例で禁止しようと、大学生だったり社会人なのにプレミアム年齢の女の子と交際するのは最高なんじゃ!!

国民的に推奨されてる学園ラブコメだって結婚、出産とかまで面倒みない(ほぼ)無責任恋愛じゃねえか!!

お前らだって不純異性交遊してるだろ!淫行条例でオッサンだけ制裁受けやすいとか平等じゃねえ!!

みんなジ●ージに憧れてんだよ!!!

つまり『条例とか抜きにしたら後腐れないJCJKとの交際をしたいか?』への日本国男性の解答は・・・

9割がYESッッ!!ドン!!

あ、なんか変な紹介になってしまいましたが関谷あさみ先生の漫画で淫行条例への意見が書かれているわけでは一切ございません。これは私の個人的見解であり作品内容とはあまり関係がございません。サーセン

作中で語っているのは「エロ漫画で当たり前の年の差カップルの未来は社会的に難しいよね」って感じの話ですよ。


『ロ●とオニイサンの関係なんてシャー芯くらい細くて簡単に壊れるのが現実』

関谷あさみ先生はこの手の題材結構多いと思う。まあ普通エロ漫画家はそんな所に突っ込まないで
ロ●マ●コにどう突っ込むか考えるのがメインだからしゃーないな。

(でも関谷あさみ先生のロ●マ●コへのツッコミ(挿入)シーンはすごくこだわりがあるので・・・w)

↑クジラックス先生の超有名な「らぶいずぶらいんど」も正にその題材。
相手が見えてすら無くても少女と大人の交際は社会から抹殺されてしまうん。

つまりジ●ージになるしか道はないんや(確信

「モラトリアム」は単話配信されてないからjuicyで読めます!

▼ 関谷あさみ 作品リンク

▼ 関谷あさみ 人気作品

↓なんか月額2,980円でエロゲやり放題らしいw

 DMM GAMES 遊び放題